忍者ブログ

元‥雉野原キャンプ場WEBサイト管理人のつぶやき

雉野原キャンプ場お知らせ、 WEBサイトの補足、思いつき、お気に入り風景写真、ナドナド…楽しく書いていきたいです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

五サー市に行ったよ ~先日の週末その1~

先日の週末は、加計で「五サー市」、筒賀で「ふるさとまつり」、戸河内で「森林祭」が安芸太田町内でありました。

どこも行ってみたかったけど、

今回は五サー市へ行ってきました。

渋・甘の鬼

渋・甘の鬼がいたので、パチリ

ふたり仲良く並んでくれました

撮るとき、にっこり笑ってくれてた・・・そうです。
ありがとう

真ん中は娘です。へへ

この渋・甘の鬼、厄払いをしてくれるんだそうです。

手に持っている、大きなしゃもじにご飯粒がいっぱい付いてて

これを付けてもらうと厄払いができるんだそうです。

もちろん、ウチの子たちにも

このしゃもじを頭につけてもらいました。

厄払いできて、賢い子に…なれるかなー。



・・・・・・つづく…?

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ふむふむ・・・

2007-11-13 08:41
・・・つづきが楽しみ。

お買い上げ、ありがとうございました

2007-11-13 12:18
川西地区のお店でのお買い上げありがとうございました。鮎の塩焼き美味しかったですか?
ひるすぎから雨が降り午前中での販売でしたが、鮎の塩焼き、特性かき揚げうどん、野菜、おでん、焼き鳥、ラムネと好評でしっかりと儲けさせてもらいました。
かえる君で呼び込みをしようと思いましたが、今回は素でお店番をしてました。

TOKUさん(^^)/

2007-11-14 01:14
・・・つづき…UPしてみました。(・。・;
  • きじやノりぃ
  • Edit

げーくん(^^)/

2007-11-14 01:21
五サー市、おつかれさまでした。

鮎の塩焼き、おいしかったですよー。
子どものころは、飽きるほど食卓に出てた鮎だけど
嫁いでからはめったに食べられなくなってました…鮎。
久しぶりだし、子持ちは珍しいし!ごちそうさまでした♪

ラムネも飲んだし、満足!満足!ありがとうございました♪
  • きじやノりぃ
  • Edit

無題

2007-12-01 12:59
はじめまして。
私も去年「五サー市」に行きました。楽しかったです。
ところで『五サー市』という名前の由来は何なのですか?
「市」は分かるけど、「五」とは?「サー」とは??
分かりましたら、ぜひ教えて欲しいです!
  • クリーニング屋の妻
  • Edit

クリーニング屋の妻さん いらっしゃいませ(^^)/

2007-12-01 23:58
ふむふむ、五サー市の名前の由来ですね。

今年の五サー市のチラシより引用してみました。

毎年、暮れの旧25日に開かれていた「五サー市」。
広島市を中心に多くの商人が集り、近郊からは藁細工品、木製品、金属製品など多数の副業品が陳列・売買され、大盛況を極めていた。・・・(以下略)

と、ありました。『五』は25日の5だったんですね。
『サー』は、んん~よくわかりません。ごめんなさい。
ワタシも気になりますー!すごく!!
なので、知っている人を見つけてきます。ε= (ノ^∇^)ノ
  • きじやノりぃ
  • Edit

五サー市

2007-12-02 23:36
お答えいたします!?たぶん?

http://blogs.yahoo.co.jp/akioota_net/7752052.html#7752052

無題

2007-12-03 12:52
きじやノりぃさん、「五」の意味、ありがとうございます!!
商副さん、まだ「サー」の意味が・・・わかんない・・・(涙)
  • クリーニング屋の妻
  • Edit

お答え!

2007-12-03 13:30
クリーニング屋の妻さん、こんちわ~!
お答えいたします!・・・さ~なんでしょ?じゃなくて!
12月25日の歳末の「歳」がのこって五歳市や五斉市から『五サー市』になりました! 私の知ってる情報はここまでです。
他にもいわれがありますが、ごさいいち が ごサーいち になったとさ!

昭和の初めの頃まであって、加計の五サーから水内の六サーから安野の七サーと下って行ったそうです!

無題

2007-12-07 12:12
お礼が遅れてしまって申し訳ないです!(>o<)
商副さん、こんなに詳しく教えて下さって、ご親切にわざわざありがとうございました!!
きじやノりーさん、助かりました、ありがとうございました!
それにしても、六サー・七サーまであったなんて驚き
です。
  • クリーニング屋の妻
  • Edit

こちらこそぉ♪(^^)/

2007-12-07 23:37
クリーニングの妻さんと商副さんのおかげで、ワタシも「スッキリ満へー」です(^^)v
水内や安野にも「五サー市」のような市があったことも初めて知りました。
ありがとうございました♪
  • きじやノりぃ
  • Edit

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
<< PREVHOMENEXT >>
132 |  131 |  130 |  129 |  128 |  127 |  126 |  125 |  124 |  123 |  122 | 

お天気

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
きじやノりぃ


自己紹介:
雉野原キャンプ場のWEBサイトの管理人をしていました。
キャンプ場の管理人ではありませぬ。あしからず…(^o^)

雉野原キャンプの説明

広島県北西、温井ダムの湖畔、上流にあるキャンプ場です。営業期間は4月~11月、土・日・祝日。7月8月は毎日オープン。



クリックしてね




ブログ内検索

バーコード

最新コメント

かえる(08/07)
商副(12/30)
商副(09/16)
F広(07/04)
商副(06/14)
りぃ(01/27)
商副(01/26)
商副(11/19)

カウンター

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]