忍者ブログ

元‥雉野原キャンプ場WEBサイト管理人のつぶやき

雉野原キャンプ場お知らせ、 WEBサイトの補足、思いつき、お気に入り風景写真、ナドナド…楽しく書いていきたいです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

珍しいお客さん

冬の寒さの残る1ヶ月くらい前の話です

居間にたたんで置いておいた洗濯物の中から
ダンナが自分の作業着をとりだして着ていたんです。
・・・まぁ、これはいつものこと・・・

それから一歩も外出せずに2時間・・・
左胸のあたりがなーんかピクピクする(・_・;)
寝転んでみたり、起きてみたりしても、ピクピクピク・・・・
「わしゃぁ、体の具合が悪うなったんかもしれん(+_+)」
そー思いながら、胸に手を当てると
何かがポケットに入っていることに気づき
ポケットの中身を指先でつかみ、取り出してみると
フワフワの毛の小さな固まり・・・(゜o゜)!
・・・が、足をピクピクさせてたようです。

ねずみ?と思いつつ、ダンボール箱を子ども達にもってきてもらって
その中へ入れました。

やまね、段ボール箱へ

背中に黒いライン、しっぽの先にはフワフワの毛
(しっぽが写真に写ってませんが・・・)

これって、やまねでしょー!

…っていうのも、10年以上前にも
家の中で冬眠してたのを見つけた事があったんです。
それも、玄関に脱いでいた長靴の中。
そのままでは長靴が履けないので、
ヘルメットの中に移しましたが
やまねは何事もなかったように、冬眠を続けてました。
やまねを「冬眠鼠」と書くらしいんですが
なるほど!って感じです。

今回はウチのダンナの作業着の中で
冬眠をしようとしてたのかしら・・・
外で干している間にポケットにもぐりこんだんでしょうね


話戻って
子ども達と一緒にじっくり観察を楽しみました
ダンボール箱のふたをそーっとあけて覗いて見て
「かわいぃ~」「ハムスターみたい」
「飼いた~い」 などと言いながら(子ども達がね ^_^;)
あとは、デジカメで撮影大会!

やまね♪

さぁ、外に返してあげようと、移動させるために
ダンボール箱のふたを軽く閉め…たはず…(・。・;
いつの間にやら、やまねは脱走!!(まだ家の中だよ…汗)


そこで発見! やまねが走る姿がすんごくカワイイ!ってこと♪
走るやまね! ヘタレな絵でごめんね、ごめんねぇ~
四本の足を広げてワタワタ走るって感じでした
「モモンガみた~い」って子ども達。
(モモンガはテレビでしか見た事ないけどネ)

みんなで捕まえようと追いかけるんだけど
ギュッとつかむとつぶれるちゃいそうだし…
だけど、やまねは走るのケッコウ速いし、
ピョーンとジャンプもして、すばしっこい!

なーんとか捕まえて、段ボール箱へ
そのまま外へ持って出て、箱のふたをあけました
ウチの家の後ろはすぐ山なので、なるべく山の近くでふたを開けたんだけど
やまねの向かった先は、家の軒下の方…
 ( ̄Д ̄|||私たちの心配は一体なんだったのかしら。

あれから1ヶ月・・・、あのヤマネが元気でありますように。


「やまね」を検索してみました
YAMANEさんのホームページ
http://je2xdj.at.infoseek.co.jp/
やまねさん ありがとう♪
 

PR

秋の桜

あきのさくら・・・といっても、コスモスではありませんよぉ

ホントに桜です

きょう寺領を通りがかったら、咲いていたんですぅ!!!

一昨年、去年とこのブログでUPしてますが

今年はたくさん咲いているところへタイミング良く通ったんです

もう!嬉しくて嬉しくて

去年の春に「裏咲き桜」と教えてもらった桜です
寺領の裏咲き桜

小さくて可愛い花がたくさん咲いてました

でも、花びらもたくさん散っていたので満開は過ぎてしまったようですネ

一昨年の記事 - 2006年11月
去年の記事 - 2007年4月
 

シュレーゲルアオガエル

庭に、青緑がきれいなちびっ子カエルを見つけました。

子ども達は、「カワイイ~~」と
手の平や腕に乗せて見てました。

シュレーゲルアオガエル

ネットで調べてみて、へぇ~~っと思ったことが一つ。
これって、日本の固有種なんだそうです。

「シュレーゲル」って名前から、てっきり外国から来たのかと…。
オランダのヘルマン・シュレーゲルさんに因んで名付けられたとか…。
ウィキペディアを見て知りました。私が見たのはこちら
シュレーゲルアオガエル. (2008, 2月 24). Wikipedia, . Retrieved 15:48, 7月 26, 2008 from


こんなに小さいと、アマガエルなんか、モリアオガエルなんか
すぐには見分けられんのんじゃけど
子ども達は速攻で「シュレーゲルよ」と教えてくれました。
シュレーゲルアオガエル・ピンボケでごめんちゃい

見分け方は、目のあたりです。
「黒目のまわりが黄色っぽいからシュレーゲル!」
なのだと、子ども達が教えてくれます。

黒目の周りが赤いとモリアオガエル
で、
鼻の穴→目→口の端にかけて黒っぽいラインがあるのが
アマガエル

画像を見てみたい方は、コチラ↓もどうそ
「もりあおがえる」・・過去の記事  (目の周りの赤色が見えにくいカナ)
「あまがえる接写」・・・M.SAIToさんの『温井ダムネットワーク発進!』


ん?誰かねぇー
ワタシの首にカエルをくっつけてみたら…
ぬぁ~んて、思ってるイタズラっ子は!!!


 (イタズラっ“子”なんて言ぅたら失礼じゃね^_^;)
  
子どもが大きくなるまでは、カエルが苦手だった私
今では、緑色のカエルなら、じっと見つめて、
接写もできるようになりました。・・・が、
今日、末っ子が私の足の上にカエルを乗せました。
うう~ん、微妙な感じ…ゾゾッ…
それに、日焼けして熱くなってる足に乗せられちゃったカエルって…。
気の毒なことです。

 

やまゆり

やまゆり

6月の終わり頃、
家の近くに咲いてました。(過去形です)
野生のゆりですが、気品を感じました。

昔はたくさん咲いていたそうです。
今では、チラホラと見かけることができる程度です。
大事にしたいですね。





花は持ち帰らず、写真で撮るのがよろしいかと…

山つつじ

猪山にて

先週末から、晴れてても、なぁんだか風が冷たい猪山です。

加計や戸河内の中心地は「暖かい」とか「暑い!」とか聞きます。

日中の暑い日に、広島市内や加計から帰ってくると

温井あたりからの涼しい風にホッとする…そんな季節がボチボチやってきてます。


猪山で「山つつじ」を撮りました。

今、道路わきの山すその、いたるところに咲いてて目を楽しませてくれます。

鹿竜頭や平見谷にはまだつぼみのところもあって

桜 ならぬ つつじ 前線が北上しているモヨウ。(^^♪


さて、この「山つつじ」。

山に咲いているので「山つつじ」と呼んでいますが

一般的には、何という名前なのでしょうねぇ?



HOMENEXT >>
1 |  2 |  3 |  4 | 

お天気

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
きじやノりぃ


自己紹介:
雉野原キャンプ場のWEBサイトの管理人をしていました。
キャンプ場の管理人ではありませぬ。あしからず…(^o^)

雉野原キャンプの説明

広島県北西、温井ダムの湖畔、上流にあるキャンプ場です。営業期間は4月~11月、土・日・祝日。7月8月は毎日オープン。



クリックしてね




ブログ内検索

バーコード

最新コメント

かえる(08/07)
商副(12/30)
商副(09/16)
F広(07/04)
商副(06/14)
りぃ(01/27)
商副(01/26)
商副(11/19)

カウンター

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]